2018年07月22日

放水訓練

平成30年7月22日(日)
東伊豆町第三分団の皆さんによる放水訓練を行いました。
IMG_0926.jpg


IMG_0930.jpg
実際に敷地内の消防水利にホースを接続し、確認しながら作業が進みます。

IMG_0923.jpg
放水開始!

IMG_0920.jpg
地域防災の要となる消防団の皆さん、
このような活動を目の当たりにすると、とても心強く、頼もしく感じます。
暑い中頑張ってくださいました。
ありがとうございました。
posted by 伊豆ヘルス・ケア at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

春のガーデンパーティ

平成30年6月6日(水)

毎年恒例、春の「ランチ・ガーデンパーティ」
を行いました
CIMG3651.JPG
1階のガーデンテラスでの開催予定でしたが、
小雨が降っていたので、室内レストランに変更です。
P1500109.JPG
料理をビュッフェスタイルで提供。
皆様で親睦を深めて頂いたり、楽しんでいただけるよう
調理部、レストラン部で、心を込めて用意いたしました。

CIMG3655.JPG

CIMG3652.JPG
焼き鳥やチジミといった焼物は、
その場で焼いて、熱々をお召し上がりいただきます。
CIMG3653.JPGP1500111.JPG
P1500113.JPGP1500112.JPG
2種類のおにぎり🍙やデザートなど

ガーデンパーティの今日は、昼食時にも
ビールの用意をしました。(又はジュース)
P1500118.JPG
お飲みになられた方は、ほんの少しほろ酔い
気分で、楽しまれたご様子でした🍺🍻
CIMG3663.JPG

サークル活動に参加されたり、趣味を満喫されたり、
お部屋での〜んびり過ごされたりと、
当マンションの入居者の方々は、お一人お一人
それぞれの毎日を自由に過ごされています。
そんなマンション生活をさらに満喫していただける様
色々な企画やイベントを行っています。
今後も多くの皆様にご参加いただけると嬉しいです。
有難うございました

posted by 伊豆ヘルス・ケア at 13:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

東伊豆の巨木・古木見学

平成30年5月25日(金)

樹齢1000年を超える古木や、そびえ立つ様な
大木など、有名な樹木がたくさんありますが、
私達の地元東伊豆にも見事な巨木・古木があります。
そんな場所をめぐって、樹木のパワーを浴びたり、
その歴史などにも触れられたら、素敵ですね。

という事で、毎年5月頃に巨木・古木見学の
バスイベントを企画しています。🌳🌳🌳
今回は、城ケ崎〜河津、天城方面に向かいます。

CIMG3643.JPG
イベントで利用している、当館のマイクロバスです。
毎回皆様を乗せて、元気に走っています。
今日も一日よろしくお願いします。

マンションを出発して、まず最初に向かったのは、
八幡野(伊豆高原)にある、来宮神社です。
この神社には、樹齢1000年の「大杉」があり、
国の指定天然記念物となっています。
神社境内を囲うように密生してい木々(鎮守の森)は、
人の活動の影響を受けていない自然の状態が保たれた
貴重な社叢(しゃそう)だそうです。

IMG_0320.JPGIMG_0314.JPG
ご神木の大杉      鳥居をくぐるとまるで別世界
IMG_0317.JPG
IMG_0316.JPG
週末と行事のある日以外は神主さんは不在です。
そんな平日でも、ここを訪れる地元の方や観光客は、
きっと、鎮守の森に囲まれた境内で心穏やかに
過しているのだと思います。
本当に幻想的な雰囲気で、パワースポットというのも
うなずけますね

来宮神社から少し歩いたところにある「スダジイ」
市の天然記念物です。
IMG_0323.JPG
IMG_0329.JPG
IMG_0325.JPG
鎌倉時代以前、源頼朝が伊東に在住していた頃から
現存していたと伝えられる、伊東市で一番古いシイの木。
一本の木とは思えないほど、コブやツタが絡み合って
太く高くなっています。根っこの方には大きな穴も
開いていて、今にも何かが飛び出てきそうでした

次は、城ケ崎にある「蓮着寺」です。
日蓮上人が流され置き去りにされた「俎岩」の地に
建立されたお寺で「袈裟懸けの松」や「石喰いのもちの木」
なども有名です。
IMG_0345.JPG
IMG_0341.JPG
石喰いのモチの木は、まるで木が石を食べているかの
様な不思議な現象です。

このお寺には樹齢千年を超える「大ヤマモモ」が
あります。ヤマモモは常緑の広葉樹で雄雌異株。
蓮着寺のヤマモモは雌株です。
IMG_0331.JPG

IMG_0333.JPG
根に根瘤菌が共生するため、やせた土地でも良く
育つのが特徴で、城ケ崎から浮山にかけての
一帯が昔からの群生地として有名だそうです。

次に向かったのは、伊豆稲取駅に近い「済広寺」
というお寺です。
IMG_0354.JPG
県指定の天然記念物「大カヤの木」があります。
IMG_0351.JPG
秋にはドングリの様な実がなる常緑針葉樹。
樹齢750年の古木です。(高さ約18m)
碁盤はこのカヤの木を使ったものが最上級と言われます。
余談ですが、境内のあちらこちらで、
またまた可愛いお地蔵様を見つけてしまいました。
IMG_0353.JPGIMG_0352.JPG
IMG_0359.JPGIMG_0358.JPG
ずーっと見ていたいほど、お顔やポーズが可愛らしく、
しばらく見とれていました。赤い帽子は手作りでしょうか。

そして稲取を出発し、お昼休憩です
今回予約したのは、今井浜東急ホテルでの
シーズンランチ(洋食or和食)。
写真は和食ランチ
IMG_0363.JPG

IMG_0364.JPG

IMG_0365.JPG

IMG_0366.JPG

IMG_0367.JPG
実はちょっぴり物足りなく感じていたのですが、
デザートにケーキとアイスクリームが出て、
それを食べ終わる頃には満腹になっていました

お腹も膨れたところで、次は河津町新町ある
「大ソテツ」を見学です。(国指定天然記念物)
IMG_0368.JPG
推定樹齢1000年以上、出ている幹の高い所で10m。
IMG_0372.JPG
ソテツという名前には、鉄によって蘇る(蘇鉄)
という伝承があり、衰弱したときに鉄屑を与えると
元気を取り戻すといわれています。

それから天城に向かい、県指定天然記念物の
杉(太郎杉)を見に行きました。
舗装道路をはずれ、まるでアトラクションの様な
細い山道をえっさらほいと進んで行くこと数分、
バスを降りたところから長い石段を登った先に、、、
IMG_0377.JPG
見事な見事な1本杉。
天城山中で一番大きい杉の木です。樹高48m。
現在でも樹勢旺盛なまれにみる巨木との事。
県の天然記念物です。樹齢は推定450年。
IMG_0380.JPG
自然の中の道や階段でしたが、わりと整備され
休憩用のあずまやなども設置されていました。
IMG_0387.JPG
行きも帰りもこんな感じの山道で、道幅が
マイクロバスとほぼ一緒だった気がします💦
でも、まるで冒険の旅の様で楽しかったです

本日最後の古木は、河津来宮神社です。
神聖な空気を感じられる静かな場所ですが、
河津の駅からとても近い平坦な所にあります。
IMG_0393.JPG
正式名(杉桙別命神社の)大くすと呼ばれ、
古来よりご神木として崇められてきた楠の木。
「河津七抱七楠」と呼ばれたクスの中で、
現存する唯一のものだそうです。
IMG_0398.JPG

IMG_0400.JPG
国指定天然記念物 樹齢1000年超え、高さ24m。
見上げるご神木から、本当に癒しのパワーが
降り注ぐようで、心地よい気分になりました。

この神社の神様には、少し変わった伝説があります。
「ある日、お酒を飲んで寝てしまっている間に火事が起き、
みかねた鳥達が河津川から水を運んで火を消した。」
というものです。
以来、毎年12月には約1週間、神社の氏子は、
お酒や鶏肉、卵を食べないようにする「鳥精進・酒精進」
という習慣が残されたそうです。
「教訓」と「感謝」ですね。見習いたいです。

今日はたくさんの巨木・古木・ご神木を見学し、
一日があっという間に過ぎました。
帰りがけ、良くイベントで立寄る「古民家カフェ」
という喫茶店でお茶を飲みながら休憩し、帰路につきました。
ご参加いただき誠に有り難うございました。

次回は新企画「ニューヨークランプミュージアム」と
「フラワーミュージアム」見学です。
posted by 伊豆ヘルス・ケア at 17:55| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする