2018年12月07日

大室山リフト&ステーキ「グランディーテ」

11月16日(金)

今日は、伊豆高原の大室山にリフトで登ります。
標高580メートル、おはちの周囲約1,000mを
景色を楽しみながらゆっくり一周します(約20分)
そして、同じ伊豆高原で、最近オープンしたステーキのお店
「グランディーテ」にて昼食を召し上がって頂くという、
初の企画となります。

気温も高く、風もほとんどない絶好のイベント日和ですIMG_0947.JPG
今日もヘルス・ケア号に乗ってまずは大室山へ。

大室山に到着後、すぐにリフト乗り場へ。
IMG_0974.JPG
斜面に沿って登りますが、わりと低くて安定していました。
IMG_0973.JPG
でも、乗る時はちょっとドキドキです。
IMG_0950.JPG
IMG_0957.JPG
大室山山頂から見た「富士山」です。
もっと気温が低くなると、空気が澄んでさらに
くっきりと見える様ですが、遮るものがなく
とてもきれいでした。
『大室山に登ったさいに富士山を褒めると祟りに合う』
などという伝説もありますが、富士山も大室山も
両方共美しく、特に地元にある大室山には愛着もあるので、
『大室山も富士山に負けないくらい美しいです』と
心の中で声をかけてみました。
伝説についてはこちらに掲載されています。
IMG_0962.JPG
いわながひめのみことを祭神とする大室山浅間神社

IMG_0958.JPG
「おはち」の中にはアーチェリーの的があります。
IMG_0963.JPG
一周約1000mのコースを景色を見ながらウォーキング
IMG_0964.JPG
IMG_0965.JPG
海上安全、海難防除、大漁祈願のために漁師によって
建てられた「八ヶ岳地蔵尊」。※昭和59年再築
8体ともとても優しいお顔をされていました。
雨の日も風の強い日も、山頂に雪が積もる日も、
この場所から漁師さんたちを見守っているのですね。

一度夏に大室山に登ったことがありますが、
暑くて暑くて、ソフトクリームが美味しかったという
記憶しかなかったので、今回、しっかり景色が見れて
良かったです。
帰りも、リフトに乗って降りてきましたが、
帰りの方が景色も良く、空中を飛んでいるような
気分になりました。

さて、本日は、ランチのお店も初めての場所です。
鉄板ダイニングの「グランディーテ」。
伊豆高原の別荘地内にあり、店内は、広々とした窓から
海が臨めます。お食事をしながら、美味しいステーキを
味わう事が出来るお奨めのお店です。
yjimageJWWGQOP9.jpgyjimageGMJRMTMR.jpg
うまく撮影できなかったので、お店の写真を
引用させていただきました。

色々なコースメニューがありましたが、
その中のハンバーグコースと、柔らかいお肉が
ついたガーリックピラフのランチを紹介します。
まずはコース料理の前菜、スープ、サラダです。
IMG_0984.JPG
タコのカルパッチョ
IMG_0985.JPG
コンソメスープ
IMG_0986.JPG
ドレッシングがとても美味しいサラダ
そしてメインのあしたか牛ハンバーグ(おろしポン酢)
IMG_0988.JPG
200gとボリューム満点です!
コース料理のガーリックライスと味噌汁、香物。
IMG_0993.JPG
ネギと大葉がたっぷり入ってさっぱりした味です。
IMG_0994.JPG
御飯を半分食べたところでガラスープをかけ
お茶漬け風に。これがとても美味しいです。

こちらはガーリックピラフランチです
IMG_0989.JPG
サラダ、味噌汁付き。
ちなみにステーキ(サーロイン、ヒレ)はこんな感じです。
IMG_0991.JPG
セットのデザートとコーヒーをいただいて
もう本当に大満足です。
IMG_0995.JPG
オーナー兼シェフのご夫妻。
明るくてとても素敵なご夫婦です。大人数で伺ったのに
快くご対応頂きました。有難うございます。
グランディーテをあとにして、
最近評判になっている「伊豆高原プリン」
のお店に立ち寄りました。
IMG_0996.JPGIMG_0998.JPG

そのあと、帰館の途中でトイレ休憩を兼ねて
国道沿いの「旅の駅」にも立ち寄りました。
あまり美味しそうだったので、ついつい
ソフトクリームを食べてしまいました(別腹です)。
そして、定刻通りにマンションに戻りました。

次回は河津にて、ずがに(モズクガニ)料理のイベントです。
今後もご参加いただけますと幸いです。
お疲れ様でした。
posted by 伊豆ヘルス・ケア at 17:06| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

熱川バナナワニ園&うな瀬

11月2日(金)
熱川バナナワニ園&うな瀬 バスイベント

11月に入ってもぽかぽかと暖かい日が続き、
絶好のお出かけ日和です

本日は、当マンションからも近い、
「熱川バナナワニ園」の見学です。
yjimage.jpg
マイクロバスでも10分程度の距離ですが、
行ったことのない方が多いと聞き、少し意外でした。
楽しんでいただけるといいですね

IMG_0783.JPG

IMG_0790.JPG
園内では、スタッフの方がずっと案内をして
下さったので、スムーズに見て回ることが出来、
皆さん、興味深くお話を聞いていらっしゃいました。

IMG_0785.JPG
IMG_0795.JPG
普段のワニは、あまり動かないので、
まったりとした雰囲気からは凶暴なイメージ
がないですね

fhyl;.jpgph01.jpg
こんな風に寛いでいる時もあるそうです♡♡♡
---ワニ園HPより引用---

IMG_0800.JPG
こちらは、本園にある「植物園」です
IMG_0817.JPGIMG_0809.JPG
バナナはもちろんですが、熱帯性スイレンや、
オオオニバス、ラン、エアプランツなど、
だいたい5000種類の熱帯植物を楽しめます。
そして…
IMG_0804.JPG
IMG_0805.JPG
植物園の中に一か所だけ「アマゾンマナティ―」
の場所がありました。
アマゾンマナティ−の飼育・展示は日本では
このバナナワニ園のみとの事でとても貴重ですね。

ワニ園・植物園・分園はそれぞれ別の場所にあり、
無料のマイクロバスが出ていますが、
歩いても1分から5分位なので、気候の良い日は
湯けむりを見ながらのんびりお散歩もいいと思います。

分園には、ワニの他にレッサーパンダや
フラミンゴ、100歳になるゾウガメなどがいます。
施設の名前となっている「バナナ」もこちらにあります。
IMG_0823 (2).JPG
可愛いです
1日2回、お食事タイムがあり、リンゴをかじる
姿を見ることも出来ます。


ちょっと急ぎ足でバナナワニ園を見学し、
次は待望のランチタイムです
今日は「うな瀬」さんというお店です。
「うな瀬」という名前ですが、うなぎ料理以外も
とても美味しいお店です。
個人的には天ぷら定食がおすすめです
IMG_0829.JPG
新鮮なお刺身が盛り沢山の「海鮮丼」
IMG_0830.JPG
定番の「うなぎ丼」
IMG_0831.JPG
うなぎも刺身も両方食べることが出来る定食も。
お店もリニューアルされていてきれいでした。

帰りに「古民家カフェ」で休憩を取り帰館しました。
近場のイベントでしたが、充実した一日だったと思います。
ご参加いただき有難うございました。

posted by 伊豆ヘルス・ケア at 14:46| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

伊豆パノラマパーク&江川邸見学

10月5日(金)

台風の影響により、不安定な天候が続いていますが、
本日は、雨も一休みの曇り空です
きっと皆さんのパワーのおかげですね

今回のバスイベントの行先は、中伊豆です。
重要文化財の江川邸(史跡 韮山役所跡)を見学して、
食事をとった後に、伊豆パノラマパークでロープウェイ
に乗り「葛城山」に登ります。

まずは「江川邸」。雲の切れ間から日差しがのぞきはじめ、
気温も急上昇です💦
IMG_0694.JPG

IMG_0695.JPG
---チケット購入所(受付案内)---
職員の方(?)が邸内を案内してくれました。
とても詳しく、いろんなことを説明してくれます。

伊豆の国市韮山の閑静な場所にある江川邸、
江戸時代から世襲代官職となった江川家が常住した
「代官所」という事ですね。(重要文化財)
世直し江川大明神としても知られる江川家第36代当主、
江川太郎左衛門英龍(但庵公)が有名ですが、
この坦庵公は、幕末の時代に多くの業績をあげ、
領民からもとても敬われていたそうです。
きっと、とても忙しい毎日を過ごしていたのですね。
坦庵公について詳しく知りたい方はこちらへ。

母屋の土間には、当時のかまどがありました。
IMG_0704.JPG
IMG_0709.JPGIMG_0710.JPG
大勢の人が動き回れる広い土間は、天井も高く
12メートル余りの屋根を支える架構(小屋組み)は、
本当に豪壮で、圧倒されました。

天井板が張られていないので屋根裏が見渡せますが、
その一番高い位置に、曼荼羅が納められた木箱があります。
1261年、流罪によって伊東に居住していた日蓮上人を
数日間この家にお迎えし、供養を尽くしたことから、
「この旧家がなお繁栄するように」と上人自筆の棟札を
贈られ、その霊験によって今日までこの家が保たれて
きたと伝えれらています。
fujl.jpg

土間から室内に上がり、展示されている資料などの
説明を聞きながら、「しきだい」「なかのくら」
「ひかえのま」と続き「げんかん」まで案内
してもらいました。
IMG_0705.JPG
土間からのしきだい
IMG_0716.JPG
IMG_0714.JPG
展示物についても、丁寧に説明していただきました。

IMG_0715.JPG
玄関  奥に続いている部屋は「じゅくの間」↓
IMG_0719.JPG

IMG_0720.JPG
玄関から見た表門。
わざと向きををずらして作られています。
こうやって角度をずらすことで、戦時には
弓矢や鉄砲からの直撃を避ける役目をしたそうです。

そして、この江川邸は、H30年2月放送の「西郷どん」
や、他にも「篤姫」などのロケ地としても有名です。
IMG_0722.JPG
IMG_0721.JPG


江川邸見学の後は、食事処「喜山」にて昼食です。
毎日限定20食までの「花かご膳」をいただきました。
IMG_0727.JPG
IMG_0728.JPG
IMG_0730.JPG
IMG_0731.JPG
IMG_0732.JPG
この日はなぜか、デザートの付かない日でしたが(・_・;)?
食べ応えがあって美味しかったです。
IMG_0733.JPG
席から見える大きな池にはたくさんの鯉がいて
落ち着いた雰囲気の店内はかなり広かったです。

本日最後のイベントは、パノラマパークです。
IMG_0748.JPG
IMG_0737.JPG
ロープウェイに乗って、標高452mの「葛城山」
に登りました。
ロープウェイは4人乗りで、可動式の通路から乗り込む
ため、乗る時と、降りる時が一番刺激的でした
最近リニューアルされたパノラマパークは
展望デッキやお店も充実し、遊歩道を整備して、
のんびりできるスペースになっています。
IMG_0750.JPG

IMG_0744.JPG
IMG_0745.JPG
「かつらぎ茶屋」からの眺望
かつらぎ茶屋では、新聞でも紹介された「富士見だんご」を
食べました。くるみみそで味付けされた大きめのだんごは
腹もちも良く、本当に美味しかったです
晴れた日には富士山も一望だそうです。

時間の都合で、全部を見ることが出来なかったのですが、
「葛城神社」や「百体地蔵」、「富士見の足湯」など
まだまだ楽しめそうな、広いパークになっています。

帰りがけに、東京ラスクで休憩をとり帰路につきました。
一時小雨交じりでしたが、ほとんど支障なく行程を終え
ることが出来ました。
ご参加いただき、有難うございます
お疲れ様でした。
posted by 伊豆ヘルス・ケア at 12:26| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする