2019年11月27日

ミクニ伊豆高原&ろう人形館見学

2019年11月8日(金)

今秋、伊豆高原駅隣接の高台に、地中海料理の
レストラン「ミクニ伊豆高原」がオープンしました。

建物は、新国際競技場を設計された隈研吾さんが手がけ、
レストランは、東京四谷のホテル・ドゥ・ミクニの
オーナーシェフで、日本フランス料理技術組合の
代表でもある三国清三さんがプロデュースしています。

とても話題になっていたこのレストランに、この度
バスイベントで行くことが出来ました!
fgj.jpg
建築中に何度か見る機会がありましたが、新国際競技場
と同じく、ふんだんに木を使った、環境に溶け込むような
ぬくもりのある建物が完成していました。
IMG_2080.JPG
玄関側から見たレストラン外観

yjimage84D3S75C.jpg
壁のほとんどがガラス張りで、明るくて広々とした室内
入ってすぐ左側にオープンになった厨房とお料理の
並んだカウンターがあって、一気にテンションアップです⤴⤴⤴

今回は3つのコースの中から、「海の輝き」11月ver.
をいただくことにしました。(税込6,050円)
IMG_1694.JPG
毎月メニューを変えるとの事なので、ひと月待てば、
また違った地中海料理を楽しむことが出来ますね。

それでは、「海の輝き」ご紹介いたします。
IMG_1682.JPG
相模湾 季節の3種小魚のフリチュール
IMG_1684.JPG
パンにオリーブオイル
IMG_1685.JPG
オーストラリア産子羊のメルゲーズ、
静岡産トマトのタルティーヌ、
伊豆高原温泉そだち野菜のメスクラン
IMG_1689.JPG
伊豆産鮮魚のポワレ、静岡産魚貝のアロスカルドソと
地元で採れた三つ葉
IMG_1691.JPG
バスク風チーズケーキオリーブのバリエ
西伊豆の塩と静岡県産抹茶のクランブル
IMG_1693.JPG
コーヒーと小菓子

初めて(❔)の本格地中海料理に、最初はどきどき
していましたが、どれも食べやすく、とても
美味しかったです。デザートまで大満足でした。
今回13名の予約で伺ったところ、奥の個室を
用意して下さり、気兼ねなくおしゃべりしながら
いただくことが出来ました。
後で聞いたのですが、苦手な料理があったら、
事前に伝えれば、違うものに変えて下さるそうです。
そういった対応は本当に嬉しいですね。
ご馳走さまでした。

🎶🎶🎶  🎶🎶🎶  🎶🎶🎶  🎶🎶🎶  🎶🎶

食事の後は、こちらも初めての「ろう人形館」です。
sdg.jpg
伊豆高原大室山の麓にあるちょっと目立つ建物です
gk.jpghtf.jpg
本物そっくりの石原裕次郎とロイヤルファミリー
rn_title_001.jpg
「最後の晩餐」は世界一と評判なのだそうです。
本当に細部にまでこだわって作られていて、
指先などの産毛や、髪の毛などは人毛で作られていました。

他にもたくさんの作品がありましたが、撮影は
出来なかったので、HPからの引用写真となります。
迷路のように作品が並んだ部屋をまわって、テーマも
それぞれに違って、とても楽しかったです。

🎶🎶🎶  🎶🎶🎶  🎶🎶🎶  🎶🎶🎶  🎶🎶

「イベリア」でショッピング&ティータイムをして、
伊豆一の蔵に立ち寄り和菓子を購入。
IMG_2100.JPG

今日も充実した楽しい一日を過ごせました。
ご参加の皆様お疲れ様でした。

posted by 伊豆ヘルス・ケア at 14:21| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

稲取「魚庵」懐石ランチ・野坂オートマタ・細野高原

2019年10月18日(金)

今回は、細野高原のススキ見学イベントを企画して
おりましたが、当日の天候不良により、急遽イベント
会場がお休みになってしまいました。

ススキの海原を楽しみにしていたので、後で、
バスで行ける所まで行ってみたいと思います。

その前に、まずは昼食です!
前回、とてもご好評だった稲取の「魚庵」で
隠れ人気コースをいただきました。
yjimage5BS4J22O.jpg

IMG_2039.JPG
税込3,300円の懐石「華曳膳」
IMG_2041.JPG
上の写真のちょっと空いたスペースには、
味のしみ込んだあたたかい金目の煮つけが入りました。
IMG_2040.JPG
クーポンでコースに追加していただいた金目鯛の
「ぎんでいめんち」。すり身を軽く揚げてあり、
本当に美味しかったです。販売もしていました。
IMG_2042.JPG
カニ爪などの揚げ物
IMG_2043.JPG
お祝いにも喜ばれる色付き御飯と吸い物
IMG_2044.JPG
デザートは寒天でした。
色々なものをたくさん食べられて、このコースは
いつも皆様に喜ばれています(o^―^o)


食後、雨が上がっていたので、予定どおりススキを
覗きに向かいました。
ススキのイベント会場は係の人もお客様も誰も
いませんでしたが、駐車場までは行ける様だったので
ちょっと山を上がってみました。
IMG_2046.JPG

IMG_1559.JPG
ほんの一部ですが、バスを降りて写真撮影など
ススキを堪能することができました。

この細野高原には、1時間半ほどを予定して
いましたので、空いた時間に伊豆高原にある、
からくり人形美術館「野坂オートマタ」へ
行くことになりました。

✨✨✨✨✨✨ 🚌 ✨✨✨✨✨✨ 🚌 ✨✨✨✨✨✨


yjimage82KOGXFK.jpg
オートマタはゼンマイを動力源とした「動く芸術品」。
18〜19世紀のヨーロッパで、科学者であり
最高の技術者でもあった「時計技師」たちによって
生み出された「機械仕掛けの芸術品」(HPより抜粋)
ということですが、今回初めて見学をさせて頂きました。

館内には作品の他に、DVDによる紹介コーナーや、
雑貨などの売店、喫茶コーナーもありました。
本来は先に展示をぐるっと回った後、からくり人形による
実演を見ることが出来るのですが、あまり時間がない事を
告げると、それならと、先に見せて下さいました。
IMG_1563.JPG
本日の実演の作品がならんでいて、手前には客席が
出来ていました。なんだかワクワクしてきました。
KS00141502000006574.jpg
「ジェシカおばさんのティータイム」
yjimageD5KQ58IE.jpgyjimageUV2G3SX8.jpg
「椅子を操る道化師」   「はしご乗り」
 
当時のエピソードなどが交った説明を聞きながら、
お人形たちが滑らかにゆっくりと動く様に、しばらく
見入っていました。中にはゼンマイを手動で巻いて
動かすものもあり、本当におもしろかったです。

以下は展示品の一部です。
IMG_2056.JPG

IMG_2048.JPG

IMG_2060.JPG

IMG_2052.JPG

IMG_2063.JPG
一階の売店

想像していたよりずっと、楽しく興味深かったです。
作品の入れ替わりなどもありそうなので、
もう一度、ゆっくりと見てみたいと思いました。

✨✨✨✨✨✨ 🚌 ✨✨✨✨✨✨ 🚌 ✨✨✨✨✨✨

最後は、桜並木沿いにある喫茶店でお茶を飲んで
帰路につきました。
本日もご参加有難うございました。
次回は、伊豆高原にオープンした「ミクニ伊豆高原」で
地中海料理を味わってきたいと思います。
posted by 伊豆ヘルス・ケア at 00:00| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

肉筆浮世絵展(三島佐野美術館)見学

2019年10月4日(金)

本日のイベントは、三島の佐野美術館見学です。
現在開催中の「肉筆浮世絵展」が人気を集めて
いるとの事で、この機会にぜひ見学できればと、
企画致しました。
hd (2).jpg
昭和41年(1966)11月10日に開館の佐野美術館

佐野美術館は、毎年7回ほどの展覧会を中心に
活動されています。刀剣・人形・絵画・絵本など
多彩な内容で開催されるので、何度も行きたく
なりますね。

今回は「美を競う肉筆浮世絵の世界」が開かれ、
葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳、渓斎英泉ら
江戸中期から明治までを代表する約80人の人気
絵師たちの直筆作品計111点が展示されました。
jg.jpg

djhkk.jpg

rtrjio.jpg

gdfryu.jpg
―――佐野美術館HPより―――

展示品の写真は撮れませんでしたが、広い展示室
一杯に浮世絵画が飾られていてとても華やかでした。
「美を競う」だけあり、素敵な着物や装飾品を
着けた女性たちの絵に圧倒されるほどでした。
作家さんによって、目の大きい美人さんや、ほっそり
した美人さんなどの違いがあって、それを見るのも
面白かったです。

昼食は、同じ敷地内にある「松韻」という、食事処で
いただきました。2,500坪ある庭園を見ながら
お食事ができる、日本家屋のお店です。
IMG_2005.JPG

IMG_2010.JPG

IMG_2012.JPG
庭園を散策しながら、松韻に向かいます。
IMG_2024.JPG

img01.png
2階にも宴会場などに利用できるお部屋があり
合わせると約150席位はあるようです。
IMG_2020.JPG
一番人気だった「にぎり寿司12貫」
IMG_2019.JPG
お吸い物付き
img06.png
うな重
img11.png
ヒレカツエビフライ膳
IMG_2021.JPG
特製カレー(タイカレー風でした)
IMG_2022.JPG
それから...何だろう
とにかくお店のカウンターの上にいました。

食事はとても美味しく、料金もリーズナブル
でした。個人的には特製カレーが美味しく、
もう一度食べに行きたいと思いました。

マンションへの帰路の途中、すっかりお馴染みの
「東京ラスク」さんに立ち寄り少し休憩してから
帰館しました。
遠出でしたが、道路事情がだいぶ良くなり、三島
沼津方面へのアクセスが楽になってきました。
また、楽しい情報などがありましたら、企画したいと
思いますので、今後も宜しくお願いします。
posted by 伊豆ヘルス・ケア at 00:00| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする