2019年09月11日

中伊豆ワイナリーとわさびの郷見学

2019年9月6日(金)

毎年恒例のワイナリー見学です。
といっても、ワイン工場を見学するというより
ワインの試飲をして、美味しい料理を食べて...
という感じですが(o^―^o)
もちろん、ワイナリーの職員さんによる見学も
随時可能です。(予約可)
IMG_20180907_105411.jpg
中庭からのワイナリー
IMG_20180907_105124.jpg
10haのぶどう畑が奥に広がっています。

去年は、小雨交じりの一日だったので、今回は
天気に恵まれて良かったです。
到着してまずは、お土産コーナーへ行きました。
IMG_20180907_105910.jpg
IMG_20180907_110437.jpg
東京新聞の生活情報誌「暮らすめいと」に、ちょうど
こちらの記事が出ていて、ワインの情報が載っていました。
お勧めは赤の「伊豆メルロー2017」や白の「伊豆
信濃リースリング2017」とのこと🍷

中伊豆ワイナリーヒルズには、バーベキューハウスも
含めて4つのレストランがあります。
ホテルもあるので2〜3泊して食べ歩く...というのも
楽しそうです。
予約をしたのは、シャトーレストラン「ナパ・バレー」
img_29.png
4種類あるランチコースの中から本日は、パスタの
コース「シルバラード」を注文しました。
(パスタの苦手な方には牛肉がメインのコースもあります)
IMG_1904.JPG
サラダ仕立ての前菜
IMG_1912.JPG
コーンスープ(本日のスープ)
IMG_1905.JPG
パン オリーブオイル添え
IMG_1913.JPG
メインのパスタ(クリームソース)
*ペペロンチーノ、トマトソースからも選べます。
IMG_1914.JPG
デザート、コーヒーor紅茶付き

デザートまで美味しくいただきました。
ランチとしての量も、ちょうどいいと思います。



また、本格ウエスタンのレッスンや乗馬体験が出来る
施設があって、そこには馬もたくさんいました。
photo-03.jpg
photo-04.jpg
        ―――写真はHPより引用―――
料金は引馬体験が1,000円、レッスンは30分
8,000円〜だそうです。

馬舎にいた馬を撮影させていただきました。
IMG_1922.JPG
IMG_1918.JPG
目が...目が...可愛くてたまりません!
IMG_1928.JPG
手を出しても注意されないので、顔や身体に触る
ことも出来ました。
IMG_1927.JPG
みんなとてもおとなしくて人慣れしています。
ただ一つ、悪気のない「甘噛み」がかなり痛いので
それだけ気を付けて下さい と言われました💦

名残惜しいですが、馬舎を後にして、次の目的地
「わさびの郷」へ向かいます。


場所を少し移動して、伊豆市湯ヶ島(旧天城)まで
足を延ばします。山道へ入り、ぐんぐん登っていくと、
山間に川とわさび田が見えてきました。
IMG_1935.JPG

IMG_1934.JPG
日本一といわれる筏場(いかだば)のわさび田は
約15ha(東京ドーム約3個分)の広さがあります。
延々と棚田が広がる風景は一見の価値があると思います。
IMG_1937.JPG

IMG_1939.JPG
わさびは陽にあたりすぎてもいけないそうです。
IMG_1936.JPG

IMG_1940.JPG
車で行ける一番上の方でわさび田を横切るように橋が
架かっています。バスを降りて真近でわさびを見たり、
遠くまで見渡せる棚田を見ていると、澄んだ気を浴びて
とてもいい気分になりました。

帰りがけ、去年も立ち寄ったわさびのお店で
手作りのわさび漬けなどを購入して、帰館しました。
秋晴れの気持ちのいい一日で、楽しく過ごすことが
出来ました。本日も有難うございました。
posted by 伊豆ヘルス・ケア at 00:00| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

奥石廊崎・クルーザーで岬めぐり

2019年7月19日(金)

今日は、伊豆半島南端の奥石廊崎で、
クルーザーに乗って「岬めぐり」です。

梅雨時期の為天気が心配でしたが、
雨予報にも関わらず、朝から薄日の差す天気に
恵まれました。

道路が空いていたため、予定時間よりだいぶ前に
ついてしまったので、急遽、下賀茂の民家に咲く
「蓮の花」や三嶋神社の「大楠木」を見学することに
なりました。

個人宅で「大賀ハス」の栽培をしている新聞記事をみて
知ったのですが、立ち寄れてよかったです。
IMG_1737.JPG
広い敷地内一面にびっしりと蓮が生い茂っていました。
ちょうど雨上がりで、葉に滴がついてきれいです。
IMG_1749.JPGIMG_1747.JPG
所々別のお花も咲いていてしばらく堪能させて
いただきましたが。
蝶々がすごく多く飛んでいたのも印象的でした。

もう一か所、南伊豆の「三島神社」。
IMG_1757.JPG
山の麓の、閑静な場所にありました。
IMG_1758.JPG
樹齢千年以上とされる大楠。2株が根の方で繋がって
いて「夫婦楠」とされているそうです。
IMG_1759.JPG
どっしりとしていて、なんとなくですが
気持ちが落ち着く場所でした。

そうこうするうちに、昼食の時間になり、
予約した「おか田」さんへ向かいました。
たくさんあるメニューの一部ですが...
IMG_1763 (2).JPG
まずは人気の金目の煮つけ定食 2,376円
IMG_1761.JPG
続いてジャンボ海老フライ定食 2,376円
IMG_1762.JPG
カマ塩焼き定食 1,566円
img142lf5334_1.jpg
定番の刺身定食 2,160円

人数が多かったためか、予め用意されていて
「出来立て」という感じではなかったのが残念
でしたが、料理はおおむね美味しかったです。
量もたっぷりあって満足でした。

🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢

奥石廊崎「岬めぐり」は、石廊埼灯台に向かう
途中にクルーザーの発着所があります。
IMG_1809.JPG
船は2種類
IMG_1804.JPG
主にこちらの「マリンバード号」に乗船しますが、
IMG_1785.JPG
五百石船という、こちらの船もありました。
それぞれ85名〜90名。所要時間約25分で
運賃は、大人1,450円 小人730円。

毎日13回ほど運行されるので、貸切り状態になることも
あります。今回は私達の他にも10名位いらっしゃいました。
IMG_1799.JPG
みのかけ岩
出航して湾から出ると、右手の山に石廊埼灯台と
石室神社(いろうじんじゃ)が見えてきます。
IMG_1790.JPG
IMG_1791.JPG
こちらは後ほど立ち寄る予定なので楽しみです🎵
IMG_1788.JPG
海底火山が噴火して出来たという岸壁には、
こういった穴やくぼみがいくつもあります。
今回は役の行者が蓑をかけ忘れたという「みのかけいわ」
コースをまわりましたが、ヒリゾ海岸コースは海が澄ん
でいて、外国の海の様だと評判になっているそうです。
どちらも、一度は回ってみたいコースですね。

少し波が高く船はだいぶ揺れましたが、
無事に帰航し、次は石廊埼灯台と石室神社に向かいます。

🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢🚢

平成31年4月にオープンした「石廊崎オーシャンパーク」
この施設が出来て、灯台と神社へのアクセスが、
とても楽になりました。
IMG_1812.JPG
縁結びカレーや、ジオのりラーメン、塩”ソフト(ジオソフト)
等の飲食や、土産物、展望台などがあります。

ここからは徒歩のみです。
それでは、ちょっと坂道があるようですが、
灯台と神社の見学に出発します。
IMG_1814.JPG
舗装された平坦な道
IMG_1816.JPG
すぐに灯台が見えてきました。
IMG_1818.JPG
ひとまず灯台を横目に先に進みます。
少し坂道が見えてきましたが、その先は...
IMG_1820.JPG
!!!びっくりするほどの急階段!!!
IMG_1821.JPG
き、気を付けて降りましょう💦
IMG_1830.JPG
金曜日でしたが、あいにく神社はお休みで、
中を拝観することは出来ませんでした。
「石廊権現」「石廊崎権現」として広く親しまれ
ているこの神社は、特に海の守り神として信仰されています。
創建に関してはいくつもの説があり、701年に
御堂が築かれたという説が有力のようです。
IMG_1792.JPG

伊豆の七不思議として「石廊権現の帆柱」があります。
伝説では、シケにあった帆船が、その帆柱を石廊権現に
奉納することを誓い祈ったところ、無事に江戸に到着する
ことが出来たといいます。その誓いを忘れて帰ろうとしたら、
石廊崎沖で船が進まなくなり、思い出した船主が斧で帆柱を
切り落とすと、帆柱がひとりでに海を進み、約30mの
断崖絶壁をまるで供えたかのように石廊権現の社殿まで
打ち上げられ、その後船は無事に戻る事ができたそうです。

今でもその帆柱が社殿の基礎として残っていて、
一部ガラス張りになった床から見ることが出来ます。
IMG_1825.JPG
社殿入ってすぐの床がガラス張りになっています。
IMG_1830.JPG
中には仏像様などがあって、少しだけ覗く事ができました。
IMG_1832.JPG
海から見るのとまた違った感じですが、
雨風が強い岸壁で、長い年月立ち続けている社殿は
本当に不思議で神秘的な建物でした。

石室神社の少し先の先端には熊野神社があります。
石室神社の境内社で、縁結びでも有名です。
ただ、本当に岩場の先端の場所で、風が強い日は
海に飛ばされないかとひやひやしそうです。

石廊崎灯台は「日本の灯台50選」にも選ばれている
白亜の塔形をした中型の灯台です。
7月と11月のう1日間、灯台の一般公開が実施され、
灯台上部踊り場まで入ることができるそうなので、
上からの景色を眺めることが出来たらいいなと思いました。

今回は、少しだけ立ち寄ったところも含めると、
いつもより、多くの場所に行きました。
帰りのバスでは、ゆっくりとしながらマンションに
向かいます。
本日もご参加有難うございます、お疲れ様でした。

posted by 伊豆ヘルス・ケア at 11:22| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

鉄板ダイニング(グランディーテ)と アンティークジュエリーミュージアム

2019年8月9日(金)

8月に入って、ますます暑さが厳しく
なってきました。
今回は、スタミナを付けましょう!ということで
伊豆高原のステーキランチイベントです(^▽^)/

何度かイベントで行っている「グランディーテ」さん
は、いつもご好評をいただいているお店です。
スープや前菜がその都度変わるので、コースメニューも
飽きずに食べられます。
top201802-1.jpg
−−−お店HPより−−−

お食事は、それぞれお好きなものを選んで
いただいています。
IMG_1846.JPG
こちらは人気のガーリックピラフです。
サラダ・味噌汁・珈琲付き ¥1,580(税別)
これだけでも、十分に美味しさを味わえると思います。
IMG_1849.JPG
ハンバーグランチ(デミソース)
(おろしポン酢とイタリアンもあります)
サラダ・ライス・味噌汁・珈琲付き¥1,980(税別)
IMG_1847.JPG
和牛お寿司御膳 限定10食/日 味噌汁・香物・珈琲付き
6貫 ¥3,580(税別)
3貫 ¥2,580(税別)もあります。

コース料理のスープと前菜
IMG_1841.JPG
かぼちゃの冷製スープ
IMG_1842.JPG
茄子の煮びたし
IMG_1844.JPG
プチプチの食感が楽しいサラダです。

キャプチャbnk.JPG
           ーホームページ引用写真ー
コースは、ヒレやサーロインはもちろん
お肉の苦手な方には海鮮メニューもあります。
夜は各種カクテルなどもあり、また違う雰囲気が
味わえると思います。ぜひこちら⇩をご覧ください。
「鉄板ダイニング グランディーテ」HP


✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

今回は、同じ伊豆高原にあるアンティークジュエリー
ミュージアムにも行ってきました。初めての場所です。
yjimage.jpg
19世紀ビクトリア王朝、貴族社会の華やかな時代の
華麗な宝飾品やドレスが展示されています。
img5_guide2016.jpg


館内の撮影はしなかったので、ホームページ等より
引用の写真を紹介します。
guide_pic16.jpg
売店にはリーズナブルな小物から、豪華なアクセサリー
まで、販売されていました。
ehi.jpg
好きなドレスを選んで撮影も出来ます。(有料)
fgjkl;.jpg

展示品等については、こちらもホームページ
ご覧ください。

館長さんたちが中を案内してくださり、皆様
興味深く聞いていらっしゃいました。

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

マンションに戻る前に、コーヒータイムです。
こちらも初めて立ち寄る「伊豆高原ローズテラス」。
IMG_1850.JPG
IMG_1851.JPG
可愛いきのこの形の建物が目印です。

喫茶コーナーと、売店コーナーに分かれていて
軽食とショッピングが一緒に楽しめるお店です。
暑かったのでソフトクリームを注文しました。
IMG_1852.JPG
IMG_1853.JPG
👆べりーとマンゴーです🎶

近場のバスイベントだったので、今日は早めに
帰館です。
一日、お疲れ様でした。

posted by 伊豆ヘルス・ケア at 00:00| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする